出会い系アプリ

【悲惨】出会い系アプリで某アムウェイのマルチビジネス勧誘

こんにちは! 25歳のOLです。毎日平凡ながら幸せな生活をしています。
私は20歳から24歳ごろまで約4年間出会い系アプリを利用していました。利用したアプリは様々。タップル誕生、ペアーズ、Omiaiなど色々なものを試しました。

最初は使うことへの抵抗感や知り合いとの遭遇の危険性から躊躇していた時もありました。ですが、慣れと共にその感情は少なくなっていきました。

複数アプリを利用していました

大阪

1番利用していた時期は22歳の時。地方から大阪府へ転勤になりました。この頃は複数のアプリを併用して使っていたと思います。私が出会い系アプリに登録した理由は「友達作り」「平凡な毎日からの脱却」のためでした。


観光で1回来ただけの大阪には友人は全くいませんでした。関西にいた会社の同期もいましたが、激務を知っているだけになかなか頼ることができず。

まずは友達づくりを目的として登録しました。あわよくば彼氏も…なんて思ったりもしていました。

複数のマッチングアプリを利用

私の登録目的は友達作りでしたが、登録をしている人の中には様々な目的で登録されています。

  • 彼氏、彼女を作りたい
  • 趣味友を作りたい
  • 暇つぶし
  • 飲み仲間募集
  • 身体目的
  • ネットワークビジネス、宗教系の勧誘 等々

私も様々な方にお会いしました。

ネットワークビジネスの勧誘 アムウェイ

友達作りが目的なのに私はかなりのビビりな性格です。なかなか会う方は少なかったのですが、約4年間でトータル20名ほどにお会いしました。その中の4名がネットワークビジネスや勧誘系の方でした。

今回はこのネットワークビジネス、勧誘の方のお話です。

3名が『アムウェイ(アムウェイ)』の勧誘でした。

アムウェイ(アムウェイ)でサプリを売られる

アムウェイとは【マルチ商法と呼ばれるもので、友達や知り合いを勧誘してアムウェイ会員にし、サプリや浄水器などを売った金額に応じて、お金がもらえるシステムになっています。更に自分が紹介した友達(子)が更に友達を紹介すると、(孫)の売上げの一部も手に入れることができます。】(@副業リクエストより参照)と言うものだそうです。

私は大阪に転勤で来るまでアムウェイを知りませんでした。田舎では勧誘している人は少ないと思います。

実際に地元で出会い系アプリに登録していた時には出会うことはありませんでした。また、友人に話をしたときにもアムウェイ自体を知りませんでした。なのでこれがネットワークビジネスだとは知らなかったのです。

アムウェイ勧誘の方はやり方が似ています。1回目に会うときは特に話はしてきません。勧誘できる対象なのか、初回からそんな話はぶっこめないからなのか。

2回目に会う時はプレゼントが用意されています。冬の季節、一人目からは「のど飴」をいただきました。二人目からは「ハンドクリームとボディクリーム」を。ちなみにこちらは使いかけをいただきました(笑)三人目からはカフェでケーキをご馳走になりました。

アムウェイ勧誘者① こうた

一人目はこうたさんです。関西に転勤してきて初めてお会いした方です。やり取りも非常に丁寧で、やり取りがとても楽しく感じられていました。こうたさんにアムウェイを紹介された時は、アムウェイについて何も知らなかったので、疑うことはありませんでした。

2回目にお会いしたときにのど飴をもらい、良さを長々とご説明されていました。合わせてサプリの説明も事細かにされていました。

「サプリや栄養の知識をいっぱい持ってらっしゃる方なんだなぁ。のど飴をくださる優しい方だな。へーお金が稼げるのか。友達に勧誘かぁ。誰誘おうかなぁ。」ぐらいにしか考えていませんでした。

しかし、私が消極的だったのもあったのか、3回目にお会いしたときにはゴリゴリに強めに勧誘をしてきました。

ここのQRコードを読み取って!やめるならいいんだよ?やってからでもいいじゃん!かかったお金も返金されるんだよ!口座も登録して!!

この勧誘により私はしぶしぶアムウェイを始めました。

紹介者(親)となったこうたさんは色んなものを試してもらえるようにちょくちょくプレゼントとをしてくれたり、LINEにてフォローをたくさんしてくれていた様に思います。しかし、始めたものの、私の不安は膨らむばかりです。

「友達勧誘していなくなったらどうしよう。」
「何を買ったら良いのだろうか。」

また、届いたサプリやプロテインは飲みなれていない私にとって良いものと理解していても飲みづらいものでした。プロテインは牛乳と割ったり粉っぽさを消すためにミキサーにかけましたが、結局数回しか飲みませんでした。

スタートキットのサプリは3種類ありましたが、どれもにおいや味がきつく感じ、飲み切ることができませんでした。

こんな出来事があり、私はアムウェイを退会することを決意しました。ですが、こうたさんには言い出すことが出来ず、こっそりと退会しました。

アムウェイ勧誘者② ゆうた

ちょうどそのころに出会ったのが二人目のゆうたさんです。彼は沖縄出身で大阪へ仕事をしに出てきていた人でした。彼もすごく優しく、楽しくやり取りをしていました。

2回目使いかけのアムウェイ商品をいただき(笑)既にアムウェイに登録していたこともあり、また不信感を抱き始めていたこともあり、それ以降連絡を取らなくなりました。

アムウェイ勧誘者③ たくみ

三人目のたくみさんはアムウェイを退会し、半年後ぐらいにお会いした方です。この方は初めて会った時からぐいぐいの勧誘系でした。

「お金稼ごうよ!楽してお金手に入るとか良くない?俺グレードの中でも結構上位なんだよね!」とストレートに勧誘されました。たくみさんはアムウェイにあるグレードの中で上の方にいるため、言葉のチョイスもとてもお上手だったように感じます。

北堀江にあるたまり場というかオフィスというかそんなスペースに呼ばれました。行ってみるとアムウェイ商品ばかり。いらっしゃる方もアムウェイの勧誘側の方ばかり。そこでは、アムウェイ商品のデモンストレーションをされました。部屋の反対側では、勧誘の方法や商品についての講習会も行われていました。

「また、やってみてもいいのかな?」そんな気持ちもありましたが、この組織が怖くなり、再入会はしませんでした。また、連絡も取り合うことはありませんでした。

三人の共通点は・・・

お会いした3名はとにかく連絡がまめで、とても優しそうな方でした。(女性の扱い方が慣れているとも考えられますが・・・)

そして共通しておっしゃっていたことは
「お金」
「それで切れる友達なら友達じゃない」
「権利収入」

おいしい言葉ではありますが、ここで踏みとどまれてよかったと思ってます。優しい方々ですが、興味のないことへのストップやリスク回避ができたと思っています。

アムウェイ以外の勧誘も実はゴロゴロ!!

アムウェイ以外の勧誘の方も多くいます。宗教等も多いそうです。

私がお会いしたもう一人の方は、紹介制の学校の勧誘の方です。実際に入校しました。内容は「コーチング・カウンセリング」その後の応用コースまで受講しました。4講座で金額は200万円弱をお支払いしました。

ほんと、最初はぼったくりだなって思っていました。ですがこれは人生にプラスになったと思っています。

怒ったりした時でも「何に対して怒っているのか、どうして怒りの感情が出てきたのか」悲しいときは「どうして悲しかったのか、どんな行動が悲しかったのか」など自分で整理できるようになりました。

もともと感情の起伏が激しい人間でしたが、コントロールするようになりました。わたしの人生でとてもプラスの経験で、価値ある金額であったと思っています。

私はこの出会いにより、多くの友人が出来ましたし、楽しい生活を送るようになりました。ちなみに入校後、彼氏もできました!!

最後に・・・

出会い系アプリにはいい人もいますが、勧誘系の方もいらっしゃるという経験が出来ました。現在の彼氏、元カレもアプリで知り合った方です。

もちろん「やらなきゃよかった」と思うような経験もありましたが、この経験が全てだと感じます。良いと思ったものは続けたし、やめようと思ったものは手を引きました。これは自分自身の判断で良いと思います。もちろん、両方いい、両方悪いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ご自身の考えや想いを消されないように!!!
楽しく出会い系アプリを利用していただければと思います。