婚活サイト

憧れはアニメヒロイン!バツイチIT企業社長とデートした話

はじめまして!婚活サイトや結婚相談所で婚活をしていましたアラサーのメイです。

今日は婚活サイトを通してデートした人のお話をしたいと思います。

使用したサイトはマッチドットコムです。婚活してる人は一度は結構聞いたことがあるサイトではないでしょうか? 

グローバルな婚活サイトのマッチドットコムで婚活スタート

マッチドットコムは「グローバルに展開する婚活サイト」を売りにしている婚活サイトです。

プロフィール項目も細かくて年収や趣味等定番のものからなんと目の色や髪の色というものまであり、さすが国際派って感じです!

わたしは別に国際結婚狙いではなかったですが、何と言っても母体の大きさが魅力だったのでこのサイトに登録することに。

期待大!IT社長と面会!

母体が大きいってことはきっとお金持ちもいっぱいいるはず!ともうウキウキしながらのスタートです。

検索設定「年収1000万以上」にして、せっせとデート相手を探す毎日。タイプ、年齢関係なくとにかく高年収の人と会いまくりました。

そしてその一人が今回お話するAさんです。

Aさんは婚歴有の44歳IT企業社長。社長か~!平凡な会社員のわたしにとってなかなか甘い響きです!Aさんのルックスは特にタイプじゃないけど中肉中背でまさにフツーの人っぽい。「ザ・無難」って感じでいいなと思いました。

社長って言うと派手で遊んでそうなイメージがあったんで、Aさんのルックスにはちょっと安心感ありましたね。こんな感じのオジサンなら結婚後も不倫とか心配しなくて大丈夫ね・・と勝手に想像してました。

でもまぁ一番惹かれたのは年収1500万円ってとこでしたけど!

初デートはオヤジの街?

新橋 夜景 ビル

Aさんに指定された初デートの場所は新橋のとあるホテルのロビーでした。

正直新橋とか「サラリーマンの街」ってイメージが強すぎてちょっとテンション下がりましたね~。でもお互い仕事帰りのデートだし、待ち合わせしやすいから今回は仕方ないか~と無理に自分を納得させます。

新橋詳しくないけど意外とおしゃれなお店とかあるかもだし・・・Aさん社長だしきっと素敵なお店予約してくれてるはず!とちょっと期待しながら早めに待ち合わせ場所に到着しました。

もちろんいいお店でも大丈夫なように精一杯のおしゃれして行きましたよ!

なんかだいぶ写真と違うけど・・・

Aさん「ごめん、お待たせ!メイちゃんかな?」
メイ「Aさん・・・ですか?はじめましてメイです・・・!」

えーーーっ!?Aさん身長鯖読みすぎじゃない??ヒールを履いたわたしとだいたい同じだし。

本当にプロフィール通り175㎝?せいぜい165㎝でしょ!特に外見へのこだわりのない私は身長の件はスルーです。

そこはコンプレックスなのかもしれないし触れないのが一番ってことで。でもまぁプロフィール盛ってもいいけどこんなバレバレの嘘はまずいよね・・・って言うか肝心の年収の方も盛ってるんじゃなかろうか。

Aさん「メイちゃん写真どおりだね。うれしいです。」
メイ「え~?そうですか?よかった~」
Aさん「よく会ってみると全然写真と違う女子って多いんだよねー。」
メイ「へーそうなんですか?」

それあんたのことだろ・・・

何やら不穏な空気が漂ってきた気がする。

お食事デート開始

Aさん「何食べようか?ブラブラ歩いて探そっか。」
メイ「え・・・。」
Aさん「なんか食べたいものとかある?」
メイ「いや~とりあえず何でも食べれるんで大丈夫です。」

お店予約してないの!?

いきなり2度目のうれしくないサプライズ!

金曜日の夜ということもありお店はどこも満席です。初対面の相手とよく知らない街を彷徨う惨め感は半端ありませんでした。キツ・・・

Aさん「弱ったなぁ~。全然空いてないや。」
メイ「ですね~・・・」(苦笑)

Aさん本当に社長なの?めちゃくちゃ仕事できなそうじゃない?って言うか本当に年収・・(略)

理想の女性にドン引き

店員さんに空席を確認してもらって断れるを繰り返すこと数軒。

ようやく入れたのはオジサンで賑わうガード下の居酒屋でした。もちろん分煙じゃないしオジサンの笑い声が響いて非常にうるさい!まさにわたしがイメージしてたサラリーマンワールドが繰り広げられていました。

初デートらしからぬ雰囲気の中Aさんはいきなりボソボソと自分の理想を語り始めました。いや、ほんとにいきなり。

Aさん「僕の理想はクラリスなんだ!君は僕のクラリスだと信じているよ。」
メイ「え・・いや~。わたし全然そんなんじゃないですよ~。」
Aさん「いや!僕のクラリスになってほしい!」(キリッ)

Aさんはアニメ「カリオストロの城」のヒロイン・クラリスを理想像とし再婚相手を探しているご様子。

44歳の不惑男がアニメのヒロインと現実の女性をごっちゃにしている時点で啞然でした。いくらお金持ちでもこの人はないなーが率直な感想。

まさかのボディタッチ!

とんでもないハズレと会ってしまったと思いましたが時すでに遅し。

Aさん「清楚で純粋でいつでも微笑んでいる女性がタイプなんだ・・・ね?クラリス?」

Aさんは不意に私の横腹をつつきました。一瞬で酔いも醒めました。(ちなみにAさんはしらふです。)

作り笑いでなんとか地獄の2時間をやり過ごしお開きになりました。もう今日はただ飯を楽しむしかない!と暴飲暴食の2時間でしたw

収穫ゼロだったデート終了

マッチドットコムで出会った男性とのデートは失敗

駅に向かう途中急に手を繋がれましたが、笑顔で素早く手を振り払いました。

メイ「今日はありがとうございました。では私はここで・・」
Aさん「こちらこそありがとう。また会える?」
メイ「じゃあまた都合ついたら連絡しますね!」(嘘)

ダッシュで駅の階段を駆け上り振り返るとまだAさんがこっちを見ていました。

気持ち悪い。ただただ気持ち悪い。最後まで触る気まんまんだし、収穫なし!これ何の罰ゲーム?って2時間でしたねー。

その後来週会いたい的なLINEが来ましたが、予定があるとか言ってフェードアウトしました。

ちなみにAさん。このサイトでもう2年婚活してるっぽいですが、連敗続きだそうです。うん・・・なんかその原因わかった気がするw

今回のまとめ

年収に惹かれてデートしてみるのもアリだと思いますが、やっぱりそんな好条件の人ばっかりじゃない!が今回の教訓ですね。

とりあえずお金持ちに効率的に出会いたいならマッチドットコムはおすすめですね!Aさんみたいなぶっ飛んだお金持ちは稀ですのでご安心を・・・

「リッチな男性=リッチなデートができる」とは限らないことも勉強になりましたね。例えばAさん、高収入ですがかなりのドケチだそうです!

あと理想の異性がアニメのヒロインとかアイドルとか言う人って本当にいるんですね~。こういう現実味帯びてないこと平気で言っちゃう人は結婚相手に向かないでしょうね。